朝起きたらぬるい水を必ずコップ一杯分は飲む

一日に水を2リットルは飲むようにしましょう、という話を聞いたことがあります。しかし水を毎日2リットルというのはきついものがありますし、水分で浮腫んでしまうこともあります。
そこで私は自分の無理のない程度に毎日朝起きてから水をコップ一杯分、大体200ミリリットルは飲むようにしています。しかも冷たい水ではなくなるべくぬるい水、体温に近いものにするのです。
朝からお湯を沸かしたりそれを覚ましたりするのは面倒だと思いますので、蛇口から出るものでもかまいません。給湯器をオンの状態にして、そのお湯でもいいのです。毎日それを飲むのです。
女性の方は特に便秘に悩んでいる方が多いと思います。便秘の原因のひとつが水分不足です。夜寝る前でもいいですし、私のように朝起きてからでもいいのでコップ一杯の水、これを飲むだけでずいぶん改善されます。
最初はヨーグルトを摂取するようにしていたのですが、腸の動きが過敏になるだけで私には効果がありませんでした。しかし水を飲むと毎日お通じがくるようになりずいぶんと改善されました。