毎朝の自家製ヨーグルトにバナナ酢で快調なスタートを

毎朝、朝食後、ヨーグルトを食べます。これが体の調子を整えるもっともよい習慣だと思います。
ヨーグルトといっても、自家製のヨーグルトです。
ヨーグルトメーカーに種をいれて牛乳を加えて一晩もおけばおいしい自家製ヨーグルトができあがります。
それに、私はバナナ酢を加えて食べるのがオススメです。
お腹の調子にとてもいいんです。お通じが一気に改善されます。
バナナ酢も自家製でかんたんにできるので、ぜひまとめてつくりおきしておいてください。
バナナ一本を輪切りにして、できれば黒酢かまたは、なんでもよいのでお酢200グラム、砂糖を100グラムいれて密封します。
冷暗所に保存しておけば、もう翌日から食べれます。
これをスプーン一杯くらいから、ヨーグルトにいれて食べるのです。
さらに、きなこやごまを加えると、また美肌効果が加わります。
長年のがんこなニキビの悩みも改善されますよ。
甘みが少し足りないと思うときは、砂糖をすこし加えたり、蜂蜜を加えるのもよいですね。
毎日、朝、これを食べて、その後、珈琲も飲めば、快調な一日のスタートがきれます。
ぜひやってみてくださいね。