毎日体重計に乗ります!体重計に乗ることで気がつけば肥満という事態は避けられます

私が体のために気をつけてここ何年も実践していることの一つに毎朝体重計に乗ることというものがあります。
体重、体脂肪率、筋肉率など多少の誤差はあるかもしれませんが大体の数値は把握できます。
これをノートに書き記していくだけです。
ダイエッターの方はご存知でしょうが、体重というのは変動があるもので1~2キロの変化で一喜一憂することはありません。
ですが、毎日体重計に乗ることにより、自分の体重の変動の幅を知ることができますし、また増えるとどうしても気をつけようという気持ちになりその日は節制気味になるなど調整する行動をとります。
なので気がつけば3キロ増えていた(焦)などという事態は防げます。
これが最大のメリットです。
痩せるも太るもいきなり突然ではないのです。
日々の積み重ねが重なっての結果です。
毎日体重計に乗っていれば増加気味になっていることには2~3日もすれば気がつけますのであわてて運動を増やしたり、夜は間食を控えたりと努力します。
体重管理、維持は痩せることよりも難しいといいますね。
体はすぐに太ろうとしますから。
でも体重計でチェックしてこまめに調整していけば大丈夫です。
毎朝、体重計に乗る習慣を身につけてみませんか?おすすめですよ。